医療法人共生会びろうの樹脳神経外科|グループホーム│ショートステイ|小規模多機能型居宅介護事業所|通所リハビリ|居宅介護支援事業所|鹿児島|志布志

qrcode.png
http://birounoki.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

医療法人共生会
〒899-7402
鹿児島県志布志市有明町野井倉8041-1
TEL:099-477-1212
FAX:099-477-2626

------------------------------------
・グループホーム
・ショートステイ
・小規模多機能型居宅介護事業所
・通所リハビリ
・居宅介護支援事業所
・びろうの樹 山重
・びろうの樹 こどもの家
------------------------------------
064513
 

びろうの樹便り

 

医療法人共生会びろうの樹

医療法人共生会びろうの樹
 
平成24年12月15日

 

講 演: 森 俊 介先生

   厚生労働省社会保険審査会委員(元独立行政法人国立病院機構長崎病院院長)

 

  期 日:平 成24年12月15日(土)18:00~19:30

  場 所:びろうの樹整形外科3階ホール

 

演 題 【公衆衛生からの出発】

-----公のために生きる-----

 

医療法人共生会では理事長(びろうの樹脳神経外科院長 菅田育穂)の同級生でもある現在厚生労働省の社会保険審査会委員としてお勤めの森俊介氏をお迎えし、地域医療のあり方・介護のあり方、そして「今後どうなるのか」鋭い見通しを長崎県出身ということもあり対馬や五島列島での医療体験、そして長崎病院長として赤字経営から黒字に転じさせたそのプロセス等を色々な自分の体験や携わった経験を交えながら熱く語られた。

たとえば認知症の患者が身内に出た場合、身内の介護には精神的なものが関わり介護に限界がある。だからこそ周りの人の力が必要とさる。第3者だからこそ出来る「介護」がある。そのような必要性を感じ、全国で初めて精神障害者を見るグループホームを作られた。

まだまだ難しい問題は多数あるが、より良い医療を平等に受けるためには中央と地域医療のバランスの必要性を感じ、デイサービスセンターを設置したり、健康教室などいろいろな健康に関する催しを月に数回開催し、地域医療の意識向上に努め地域の協力体制等を作り上げ厚生労働省へ出向かれた。

 

 まだまだ色々な話を聞いたが、今我々がもっともっと頑張らなきゃいけないことは、先生の言葉を借りたら下記のとおりではないかと感じた。

 1.地域が必要とする病院になれ。そのためには・・・・・!

 2.地域医療・介護を高めるには何が必要か。そのためには・・・・・!

 3.食事は奉仕だ。だから心がこもる。だから美味しい。そのためには・・・!

 4.当たり前のことを当たり前に出来る素晴らしさ。そのためには・・・・・!

                           

 最後に脇山整形外科院長が感想を述べられ、医療・介護は自分のためだけだったらエゴイストになる。「世のため、人のため」努力することが必要なのではないだろうか。という言葉で締めくくられ今回の公演は終了した。

 
平成24年11月27日(火)
認知症及びその新薬についての説明・勉強会
 
 18:10より各部署より約50名が集まり、認知症について熱のこもった勉強会を開催
 しました。認知症についてあらためて基本から勉強したり、今後の対処法の確認
 や介護等の共通理解を深めました。
 
2012年11月29日(木)
びろうの樹職員対抗 親睦ミニバレーボール大会
 
 びろううの樹職員の親睦をはかるミニバレーボール大会が、各部署から全部で16
 チームの参加を得て盛大に行われました。豪華な優勝賞品はもちろんのこと、
 再開は12月20日に行われる忘年会の総合司会しなければいけないというこ
 とで、トーナメントだが勝ち抜き戦はもちろん盛り上がりを見せたが、負け抜
 け戦の異常な盛り上がりもかなり醍醐味があった。結果3チーム出場したデイ
 ケアの中で【デイケアB】の見事な優勝であった。
 
 
    開会式
 
  応援も大賑わい
 
   試合風景
 
 院長先生とお孫さん
 
  トーナメント表
 

山重

山重
 
平成24年10月 7日(日)
山重大運動会
 
 山重にとっての初めての運動会を開催しました。
 企画当時利用者の方々がどこまで動けるかとても心配でしたが、玉入れ・大綱引
 き・おはら節を踊ったりと家族の方々も参加され、大盛況でした。
 笑いあり、涙あり、はたまたごちそうありのありあり尽くしで素晴らしい一日で
 した。
 
平成24年11月 3日(土)
びろうの樹山重開設一周年記念
 
 地域密着型の有料老人ホームとして開設してから1年が経ちました。
 開所以来入所されている方、途中入所された方等入所期間はまちまちですが、楽
 しいこと、悲しいこと、腹が立つことなどいろんなことがいっぱいありました。
 みんな日頃の生活を悲喜こもごも味わいながら生活されています。
 そこで一周年記念として、みんなで芋煮会を開き楽しみました。
 とっても美味しいでした!!
 

こどもの家便り

こどもの家便り
 
9月便り
9月便り ( 2012-09-14 ・ 345KB )
9月便り
<<医療法人共生会>> 〒899-7402 鹿児島県志布志市有明町野井倉8041-1 TEL:099-477-1212 FAX:099-477-2626